東京GD練習会について

東京GD練習会とは

東京GD練習会は、就活支援団体「Recruit Hub(リクルートハブ)」が運営する、高倍率企業(大手日系企業、外資系企業)の突破を目的としたグループディスカッションの練習イベントです。グループディスカッションを突破するためには何が必要か?それは「インプット→アウトプット→フィードバック」の流れを他の就活生よりも高い質で行うことです。東京GD練習会では「アウトプット→フィードバック」の機会を高い質で提供しています。

当日は、実際に高倍率企業で出題されたテーマ三つでディスカッションを行ってもらいます。テーマ一つごとに本番と同じく20〜30分の時間を設けますので、みっちりと議論することができます。その後、各グループごと1分間でメンター(高倍率企業の内定者)に発表してもらい、メンターが5分程度でフィードバックします。

東京GD練習会のミッション

  • 就活生の情報格差を無くし、高倍率企業を含めた就職先の選択肢を増やす
  •  縦と横のつながりを強化し、相互の刺激を通して、業界知識の獲得、ならびに卒業後のキャリア形成をサポートする
 

東京GD練習会の4つの特徴

①内定者との繋がり

KPMG、デロイト、アクセンチュア、PwCをはじめとする外資系企業から有名日系大手企業まで就活を終えたばかりの内定者から成功談や失敗談を聞いたり、 自分の就活の相談に乗ってもらうことができます。​

②即実践可能な就活ノウハウ

2008年の就活氷河期時代から高倍率企業の内定を量産し、他社の追随を許さない就活ノウハウ(面接対策、グループディスカッション対策)を有しています。

③優秀な仲間たちとの繋がり

東京GD練習会の参加者のほとんどは東大、早慶を中心とした優秀な学生ばかりで、就活に対する意識も高いです。情報戦である就活において、そういった仲間との繋がりは就活を有利に進めることができます。

参加方法

東京GD練習会へ参加するには、運営するRecruit HubのLINEに登録する必要があります。LINEのメニュー画面にある「東京GD練習会 日程一覧」よりご参加ください。

【Recruit Hub】LINEの登録はこちら